自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

梅酒のはなし 

2010/06/28 Mon 20:00 - category:日常

梅を買ったので、梅酒を作ってみました。

↓手順はこうです。


材料をそろえる。
青梅 1kg
酒 1.8L
氷砂糖 800gくらい

酒はホワイトリカーでもいいけど今回は本格黒糖焼酎を使いました。アルコール35度くらいが適しているそうです。30度だったのでまぁいいかな。

梅を水にぶっ込む。
梅を洗って、
KC390046.jpg

一晩水につけてアクを抜きます。
KC390047_20100628194811.jpg

乾かしてヘタを取る。
KC390049_20100628194828.jpg

瓶にぶっ込む。
KC390050.jpg
瓶は少しの焼酎で洗って消毒しておいて、梅と砂糖を交互に入れていきます。

KC390051.jpg
これで、たまに混ぜながらほったらかしにしとけば、とりあえずは3ヶ月目くらいから飲めるようになるそうです。味的にはもっと熟成したほうがいいと思うけど。

なので飲みたい人は3ヶ月後にうちに来てください。
スポンサーサイト

テーマ: お酒全般 - ジャンル: グルメ

最近更新がめんどくさい 

2010/06/27 Sun 20:14 - category:日常

最近日記を書くのが面倒になってきた。

というか、わざわざ日記に書くべき出来事があまりない。とはいえ、前々からどうでもいいことしか書いてなかったので、結局は面倒になってきたってことか。

しかし、日記を書いてないと生活に張りが出ない出ないww もうちょっとどうでもいいことでも書きつつ、なるべくどうでもよくないことを増やしたいです。

ダイアログ・イン・ザ・ダークに行ってきました。 

2010/06/20 Sun 20:15 - category:日常

先週の木曜日のはなし。


ダイアログ・イン・ザ・ダーク公式ページ
まっくらな中で、五感をとぎすます。
森を感じ、水の音を聴き、仲間と進む。

まっくらやみのエンターテイメント、
ダイアログ・イン・ザ・ダーク


↑TBSラジオでCMをやっていて(そういえば伊集院も数年前にいったらしい。)前々から行きたいと思っていたけど、結局行けずじまいだったイベントに6/17(木)行ってきました。行きたいと思っても行けなかった理由の一つにチケット代が高いということがあったのですが、この日はLite版(お試し版)ということで比較的安めだったので行ってみることにしました。

結論から言うと、メチャ面白かった!

内容は、10人弱のグループで(他人)全く何も見えないほどの暗闇に入り、互いにコミュニケーションをとりながら、そこにある森や川を歩くというものでした。会場は、神宮外苑にほど近いビルの地下部分で、おそらくそんなに広くはないのですが、なんせ何も見えませんから、どれほどの空間が広がっているのかはその人の想像力次第なのでしょう。

中身について詳しく書くと結構ネタばれになって、面白みがなくなるので少ししか触れません。むしろこれを通じて感じたことを書こうと思います。

大体の流れ
僕が参加した回は参加者6人で3人連れの人たちと個人でした。それに加えて、暗闇の案内役(アテンドと言われている)として視覚障害者の方が一名。男は自分だけ。かなりアウェー感ww
僕としても誰かと一緒に行った方が安心だよなぁと思いつつも、こういう趣旨のイベントなので、なるべく一人でいって不安になる方がためになるというか得るものは大きいよなと感じていたので、望むところだ!という感じ。

ホントに何も見えないので、喋ったり手を取ったりしてもらわないと位置が確認できないことに気づく。あたりまえだけど。あと目を開けていてもしょうがないのに気づいて途中から目を閉じる。

暗闇の絶望的不安感を感じるとともに、声を確認した時の、または手を握った時の強烈な安心感が強く印象に残っている。いや、絶望的不安感と書いたけど、そこまでじゃないかなぁ。でも一人であの暗さだったら相当きつい。でも途中からは聴覚や触覚から空間を探っていったり、コミュニケーションを取ることの面白さに夢中になっていた。喋らないといないのと同じだというのが新鮮だ。途中からは自然と声の主が誰かわかるようになってきて驚いた。短縮版だったので全体的にツアーっぽい感じになっていて、自由に探検したり、テキトーに会話したりとかできる時間は短めだったのかな。

思ったこと
日頃、どれほどの情報を視覚に頼って得ているのだろうか? おもに情報のインプットの方ではやっぱり視覚が、少なくとも半分以上の役割をはたしているんじゃないかとおもう。しかし、実は自覚していないけど案外多くのことを聴覚触覚からえているんじゃないかということに気づいた。特に食べ物の味、感触、臭い。あと人間の情報。結局、視覚を遮断することによってそれに初めて気付かされた。目があるんだから見ればいいじゃないかとも思うけど感覚の働きを実感するためには一旦OFFにしてみるというのはとても簡単で強力な実験になりうる。

それと、感じられるから世界が存在するんだという考えがより強くなった気がする。たとえば、目が見えない状況においては、その状況で(目以外で)得られる情報のみがその人にとっての世界を表す出来事になっていてそれ以上のものは何もないということ。同じように五感を持った人間でも感じられないことはたくさんあると思うし、どうやっても知覚できない現象は意味がないんじゃないかと思っている。もちろん知覚によって得られる情報から、何らかの想像をすることはできる(目に見えないけど電磁波があるんじゃないかとか)けれど、それが意味をなすのは実際に知覚される段階(計器の針が振れるとか電波で通信できるとか)においてでしかない。



長々と書いてしまったけど、こういう面倒くさいことを考えさせられたということも大事なのですが、なによりも単純に体験として面白いということが一番大事だと思います。それが良かったです。


文句を言うわけではないけど、「日常における視覚」を遮断することで何か新しい気付きを得ようとするなら、別に舞台を自然にする必要性はないと思う。普段の生活で毎日森に行ってますって人はそういないだろうし。自然もあっていいと思うけど、普通の部屋もあっていいと思う。
多分、自分の部屋でアイマスクした状態や、街でアイマスクした状態になれば、かなり効果的にいろいろ面白いことが起きて、かなり効果的に不安になれると思う(笑)



伊集院曰く「これでホラーとかエロとかやったらかなりヤバい」と。このイベントの趣旨とは違うけど、確かにそう思う。

いま思ったけど目隠し状態で無響室に入ったら、もう無限に広がる空間を作れるよ!!



追記
暗闇で飲んだビールはなぜかとってもうまかった。そういえば、コカコーラとペプシコーラでは売り上げはコカのほうが大きいが、ラベルなしで飲む実験をするとペプシの方が高評価だという。
それとまっくらな中だから「五感をとぎすます」じゃなくて"四感"ですね。

ワールドカップ日本vsオランダ 

2010/06/19 Sat 23:47 - category:日常

正直なところ、かなりいい試合だったと思う。オランダvsデンマーク戦を観た感じからすると、もっとガンガン攻められる展開なのかなぁと思っていたが、オランダの思う通りにプレイさせないような守備があったし、日本にもいいシーンが何度もあった。

決定的な場面で決められていたら、0-3にはなっていたと思うけど、それは結果的にオーライだった。オランダの20番の選手は2度決め損なっていたので。(キーパーの好セーブでもあるけど、実際落ち着いて打たれたら確実に決まってたと思う。)

1点差で終われたのはデカイ。この状態で勝ち点3得失点差プラマイ0なら結構いいんじゃないかと思う。オランダに全勝してもらって、デンマークに引き分け以上で2位通過できるんじゃないかなぁ。


関係ないけど、岡ちゃんがインタビューでなんて言ってるのか全然聞きとれなかった。ブブゼラ不要論。

ワールドカップ日本vsカメルーン 

2010/06/15 Tue 01:38 - category:日常

完全なるにわかファンですが。

酒飲みながら皆で観ました。正直、なんだかんだ言っても勝つと盛り上がりますね。
カメルーンのドレッドヘアーの人、あんだけ目立っといて出場しないのかよww

いい試合だったけど、オランダvsデンマーク戦と比べるとちょっと・・。やっぱり質が違うように思う。でも、応援するしかないです。悲観的にならずに応援してれば、それだけで楽しいので。そこが大事。

今日のパーツ HIRAME 

2010/06/13 Sun 22:46 - category:自転車

KC390045_20100613223709.jpg

HIRAMEちゃんです。
めちゃ高かったけど、自分のポンプの口金が使いにくいので買ってしまった。取り付けは後日。

テーマ: 自転車(スポーツ用) - ジャンル: スポーツ

映画「(500)日のサマー」 

2010/06/12 Sat 19:43 - category:映画

ギンレイホールで観ました。6月第2週、前の日曜。


(500)日のサマー [DVD](500)日のサマー [DVD]
(2010/07/02)
ジョセフ・ゴードン=レヴィットズーイー・デシャネル

商品詳細を見る


全体評価・テーマ
そんなに好きでもなかった。運命的なものはあるのか、それとも偶然だけしかないのかってこと。
ストーリー
めちゃくちゃ雑に要約すると、友達的な感じで付き合い始めたけど、結局フラれて立ち直る話。
演技・演出
特筆するようなものはなかった。でも、音楽のあてかたがとてもうまいので、テンポがよくて軽く観られる感じではあったかな。
良かったシーン・セリフ
ビル群を描くシーン。あと、会社の企画会議中にブチ切れるシーン。なんかやっぱり、なんだかんだ言ってもサマーは最低女だと思う。
今後観たい関連作品
あまりない。

話とは関係ないけど観ていて気付いたことがいくつかありました。
劇中、主人公がエレベーターで聞いていたthe Smithの曲は「There is a light that never goes out」です。Erlend Oyeによるリミックスを聞いたことがありました。というか結構好きです。
それと、最後のシーンはブラッドベリービル(Bradbury Building -Wikipedia)ですね。いろいろな作品に登場していて僕は「ブレードランナー」で観たのを覚えていた(レプリカント技術者の家だっけ?)ので、「おおー!」ってなりました。

テーマ: 映画館で観た映画 - ジャンル: 映画

映画「恋するベーカリー ~別れた夫と恋愛する場合~」 

2010/06/09 Wed 20:04 - category:映画

ギンレイホールにて。6月第2週。


恋するベーカリー ~別れた夫と恋愛する場合~ [DVD]恋するベーカリー ~別れた夫と恋愛する場合~ [DVD]
(2010/07/02)
アレック・ボールドウィンジョン・クラシンスキー

商品詳細を見る


全体評価・テーマ
結構笑える。まぁでも微妙かな。最終的にまぁそうだよねっていう終わり方だったので。
ストーリー
離婚して、子供を育てる妻と、再婚した夫がもう一回恋愛する話。
演技・演出
アレック・ボールドウィンは良かったですね。あと長女の婚約者の焦った演技が面白かった。
良かったシーン・セリフ
結婚式の打ち合わせ中に目撃するシーンとマリファナを吸いまくるシーン。
今後観たい関連作品
特になし。

テーマ: 映画館で観た映画 - ジャンル: 映画

映画 新文芸坐オールナイト つげ義春の世界 

2010/06/08 Tue 17:02 - category:映画

6/5 侘しさと寂しさ 漫画家・つげ義春の世界
ねじ式(1998/ビターズ・エンド)監督:石井輝男 出演:浅野忠信 ★日プロ大賞9位 22:45~
無能の人(1991/松竹)監督・出演:竹中直人 ★ベネチア映画祭国際批評家連盟賞 0:20~
リアリズムの宿(2003/ビターズ・エンド)監督・脚本:山下敦弘 ★日プロ大賞2位 2:20~
ゲンセンカン主人(1993/キノシタ映画)監督・脚本:石井輝男 ★日プロ大賞2位 3:55~5:35



先週の土曜日、行ってきました。前回のオールナイトで寝過ごして1本目見逃すという失敗をしたのですが今回は大丈夫でした。

この日は、これと言ってやることもなく、自転車メンテナンスとか掃除とかやってまぁ勉強もやるかなぁという感じだったのですが。朝友達としゃべっていたら、突然朝から飲みに行く話になって、10時前に王子へ。最近、大衆酒場をずっと発掘してます。北区はやっぱりすごい。


その後、家に帰って(14;00ぐらいかな?)、ちょっと勉強。課題もやらんといかんし。前日の練習で疲れているうえに酒飲んだのでこのままオールナイトはきついと思い18:00に寝る。21時過ぎに起きて、満を持して池袋へ。

仮眠のおかげで眠くなることもなく観られたのでよかったです。結構原作も読んだことのあるものだったので期待してました。


ねじ式 [DVD]ねじ式 [DVD]
(2003/03/28)
浅野忠信藤谷美紀

商品詳細を見る

シュールすぎ。
全体評価・テーマ
しょっぱなからヤバイ。でもこれを友達に「おもしろい」と言って薦めると、自分が変なやつに思われるのであえて薦めない。オープニングの狂気舞踏シーンで、もう完全にぶっ飛んでるので、途中のシーンが逆に普通だなぁと思ってしまった。(普通じゃないけど。) 全体的に笑えるところも多かったし。(でも、声が出る笑いではなくニヤニヤです。)
全体的にエロいです。
ストーリー
話は、つげ本人のストーリーをずっと追って行って最後に原作漫画の話に入る構成だった。そして、舞踏エンド。すげぇ。
演技・演出
もっきり屋の女の子がかわいかった。そしてエロい。杉作J太郎がやりたい放題。
あと、音楽も結構良かったと思う。
良かったシーン・セリフ
医者を探しているシーンで皆が顔をそむけているところ。
今後観たい関連作品
しばらくはシュールじゃないのを観たい。反動がでかすぎる。

観に来ているカップルの人いたけど、軽い気持ちでこういうの観ると結構きついと思う。でも、文芸坐に一緒に来てる時点でその辺は大丈夫なのかぁ。だとすると楽しいだろうなぁ。

無能の人 [DVD]無能の人 [DVD]
(2005/10/14)
竹中直人風吹ジュン

商品詳細を見る

つげの日常的な話。ストーリー的にはかなり平凡。でも、結局変なやつが出てくるのでまぁおもしろかった。あと友情出演多すぎ。半分以上気付いてなかった。これはそこまでエロ入ってません。
感動っぽく終わってるのがあまりすきじゃない。

リアリズムの宿 [DVD]リアリズムの宿 [DVD]
(2004/12/22)
長塚圭史山本浩司

商品詳細を見る

長塚圭史が出ていた。演劇っぽい間で、クスクス笑えるシーンが多かった。普通に楽しめる映画だった。こういうの割と好き。これは原作読んだことなくて、読みたくなった。これって原作を現代風に解釈している感じなのだろうか。他の作品よりはクセがないので、軽い気持ちで見られます。
女の子はどっかで見たなぁと思って調べたら、河瀬直美の映画によく出てる人だった。

つげ義春ワールド ゲンセンカン主人 [VHS]つげ義春ワールド ゲンセンカン主人 [VHS]
(1994/02/25)
石井輝男佐野史郎

商品詳細を見る


「ねじ式」の監督と同じ人で、構成も大体同じだった。途中漫画の話「ゲンセンカン主人」はまたしても異常。そして異常にエロい。
それ以外のところはフツーの話だった。そして、最後につげ夫婦と息子登場。こういうエンディングもいいね。






あまり、長いなぁと思う作品がなくて、飽きずに観れたので楽しかったです。
まぁ、ねじ式はとりあえず観といてもいいと思う。玉砕覚悟でね。

テーマ: 映画館で観た映画 - ジャンル: 映画

今日の練習はもちろん荒川 

2010/06/07 Mon 23:57 - category:自転車

荒川日和。暑いので夕方がベストですね。


心拍180目標で15分3回。

1本目は180-185、2本目3本目は175-180だった。
特に2本目が異常にきつくて、だめだった。なぜか、向かい風では同じ出力を出しているつもりでも心拍が上がらない。

あとインターバルを5分にしているが、その間もっとゆっくり走った方がいいのかもしれない。



機材について欲を出せばキリがないが、チェーン交換は必須だし、できればフロントディレイラーとペダルも換装したいなぁ。あとプロテインも買ったほうがいいかも。

ああメンドイ。

テーマ: 自転車(スポーツ用) - ジャンル: スポーツ

次世代の自動車・自動二輪について あっ自転車も 

2010/06/06 Sun 11:13 - category:考えたこと

新しい乗り物ネタがたまったので、ちょっと書いてみようと思う。コンセプト車から実売まで結構面白いのがそろったけど、個人的に一番アツイのはワーゲンのBik.eですね。


チェーン無し、プジョーの未来派自転車
記事は結構批判的だが、僕はそんなに悪くないと思う。普段は乗れないけど。ただ、後輪の駆動方式がいまいちわからない。ハブなしの後輪をどこで固定しているのだろうか。チェーンを無くしてもハブはあっていい気がする。それと、動力伝達はリムとの噛みあわせで行うのか、もしタイヤでやるとすると2倍のスピードで摩耗してしまう気がするのだが。そもそも、チェーンの損失って全体の1~2%くらいだったと思うが。その分効率上がったとしてもそんなにインパクトねーな。


ホンダのコンセプト電気3輪車『3R-C』
なんで前が2輪で後ろ1輪なのかがよくわからん。普通逆やろ。でも、キャノピー付きの1~2人乗り3輪車ってこれからの時代には結構効率よく使えそうだ。雨対応できるし。ただ、首都圏では渋滞がひどいし、田舎すぎると距離も伸びるし、荷物も積みたいしってなっちゃうので、ある程度の規模の地方都市で使うのが良いと思う。


GM社の小型電動2輪車『EN-V』(動画)
こちらもキャノピー。それにしても横に二つとは思わなかった。普通2輪って言うとタテでしょ。空力は度外視なデザインなので、これも都市部で低速域でつかうと良さそう。普通に座る感じで乗れるし、視点も高いので乗り心地は良さそうだ。あとコンパクトでスペースを取らないということが大事。都市部で使うには渋滞と駐車の問題が必ず出てくるので。
僕的には前後2シーター(参考フォルクスワーゲンのL1)のほうがグッとくるものがあるのだが、EN-Vみたいにとなりの人と喋れるってのもいいな。



ホンダ ビジネスユース向け電動二輪車「EV-neo」を2010年12月に発売予定
そういえばヤマハも出すらしい。電動二輪。
詳しく書くスペースがないが、ビジネスユース向けという方針はとてもすばらしい。回生ブレーキの特長を最大限引き出すには、ストップ&ゴーの多い配達業者に使ってもらうのが一番いいのだ。しかも、毎日、平均的に長時間使うので。
航続距離30kmはやや短いかなと思ったけど、写真にあるようにPizza配達のような、一回の走行距離が制限されるものなら結構使えるね。配達一回終わったら即充電すれば急速充電器で20分で80%たまるからなぁ。



動画:フォルクスワーゲンの電動Bik.e
純粋に今回一番ほしいと思ったやつ。折りたたみのシーンが圧巻。普通に輪行できるじゃないか、これ。ヘタしたら自転車より小さくなってない? 電車にのって近くの駅までいって、そこからチャリという移動方法が楽に実現できる。
スピードが微妙なのと、そのくせ日本で乗るにはナンバープレートとヘルメットが必要になりそうなのが残念。でも面白い。最近フォルクスワーゲン面白いな。この電チャリといい「L1」といい、デザイン面も効率を考慮しつつかっこいい。

↓動画Bik.e



今日の練習は荒川 

2010/06/04 Fri 21:23 - category:自転車

今日は天気も良かったし、授業終わって一旦帰宅し荒川へ走りに行きました。


とりあえず、前回Lpr氏と荒川行ったときに自分の衰えを痛感したので、心拍目標を180に変更して走ってみた。


HR180で15分を3セット。2回目はちょっと心拍が落ちてしまったが175は切っていないだろう。


風が結構変化するので心拍で強度を管理するのがちょっと難しい。やっぱりパワーメーター欲しいけど高いので費用対効果的に買えない。
そういえば、途中パワータップを装備していると思われる立教の人に遭遇した。頑張ってるなぁ。


19:00すぎるとさすがに暗くなるので(サイクリングロードなので街灯がない)、もうちょい早めに出発するようにしよう。19:00には荒川を離れて、19:30までに帰れるようにしたい。

それとチェーン交換が必要だということが判明したので、早急に手配せねば。ディレイラーの不具合もこれのせいと思われる。

テーマ: 自転車(スポーツ用) - ジャンル: スポーツ

映画「母なる証明」 

2010/06/04 Fri 12:04 - category:映画

ギンレイホールで5月第4週。「クリーン」のあと、ぶっつづけで観た。ちょっと疲れる。

母なる証明 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]母なる証明 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/04/23)
キム・ヘジャウォンビン

商品詳細を見る



久しぶりに衝撃作!!
観終わっても気分が切り替わらないというか。何なんだろうこれは?という感じ。感動作ではないし、これを美談として語るつもりなら、頭おかしいと思うが、こういうことがあったら・・という提示ができるのがすごい。

韓国映画です。ポン・ジュノです。ウォンビンです。
全体評価・テーマ
観るべきです!! これは。 最高ですが気分は最低です。
テーマは「愛情が善悪を超える」って感じですかね。
ストーリー
つかまっちゃった息子の無罪をなんとか証明しようと一人捜査を始める母親の話。で、衝撃的な展開になって・・。ストーリー的には西川美和監督と同じ気持ち悪さを持っています。なので「え~~~~」ってなります。
演技・演出
踊りから入った時点で、吹き出しそうになったのですが、他の観客は平気だったのだろうか? あれはニヤニヤせずにはいられない。
全編を通して、どの役者もいい表情をします。結構すごいです。
良かったシーン・セリフ
母親自身もパニクった時に「おかあさーん!」と言っていたシーンがぞっとした。

急展開あってのラスト。まさかの踊りエンド。すべてを開き直る踊り。すげぇ。
踊りで終わる作品って結構あるけど(スラムドッグとか座頭市とか)、始めも終わりも踊りってそうそうない。「マルホランドドライブ」くらいしか知らない。

あと音楽もけっこういいです。
今後観たい関連作品
ポン・ジュノ監督の作品は観ておきたい。「殺人の追憶」「グエムル」

あと、ウォンビンってこんな顔やったっけ?



追記
書き忘れたけど、撮影はかなり工夫していると思いました。オープニングでの人物と風景の構図とか視点の追い方とか。あと、回収業者の家に行く途中、カメラを揺らしながら撮ったり。

キネマ旬報で結構上位に入っていたので、気になっていたのだが、観れて良かった。同じく、キネ旬で発見した「愛のむきだし」もはやく観たい。

テーマ: 映画館で観た映画 - ジャンル: 映画

映画「クリーン」 

2010/06/04 Fri 03:41 - category:映画

ギンレイホールで観ました。5月第4週。


クリーン [DVD]クリーン [DVD]
(2010/04/28)
マギー・チャンニック・ノルティ

商品詳細を見る




フランス・イギリス・カナダ合作
夫が死んで、それまで夫の両親が育てていた子供を自ら育てるために母親が頑張るという話。

まぁ、ありがちな話なので、どうでもいいなぁと思いながら観てたけど、最後あたりはまたちょっと違う展開でその辺は良かったと思う。子供のためにいろんなものを犠牲にするのではなく・・・。それを許す父親も結構アメリカっぽい。アメリカ映画ではないけど。

でもまぁ、全体的に面白みにかける映画だった。父親役のニック・ノルティと子役は良かったな。

テーマ: 映画館で観た映画 - ジャンル: 映画

昨日の練習 秩父へ 

2010/06/03 Thu 02:48 - category:自転車

眠すぎたので編集途中で寝ました。下は昨日書いた文と今日書いた文が混ざってます。



非常にだるい。ダル死する。でもとりあえず今日の記録を書いておこう。
秩父に行ってきました。特に意味・目的はありません

ルートの確認(ルートマップ)ただし、名栗湖周回と峠周回は除く。

05:00自宅を出る
明治通り~目白通り~新青梅街道とか
07:00青梅駅
53号青梅秩父線(成木街道?)
07:40名栗湖
一周してみる(マップ)
08:05周回コース(ルートマップ)突入
天目指峠~正丸峠~山伏峠
09:25一周し終わる
再び山伏峠のぼって299号
10:30秩父駅
休憩
299号とか463号とか254号とか
14:53帰宅

地図上200km 9時間53分(内休憩45分)

最初の方はおなじみのコース。名栗に向かうあたりから新規開拓。途中「冷シャンプーはじめました」というのぼりのある床屋があったがなんだったんだろう。

とりあえず名栗湖
KC390035.jpg

そういえば、一回来たことあったことを思い出す。でもあの時は道とかここがどこなのかとかすらわかってなかった。


そして周回コース。坂きっつ!! やはり登坂力が致命的に欠けている気がする。どうすればいいのか。心肺はまだ余裕あるのに足がすぐつぶれる。おそらく、筋と肝臓中のグリコーゲン貯蔵量がまだまだ少ないのだと思う。長くなればなるほどあしが終わっていく。

天目指峠下った後に急遽足がつってほんとにやる気なくした。つるような足の使い方をしてはいけない。

関係ないけど「天目指峠」は天を目指す峠だと思っていたが。実は違った。
KC390038_20100603023203.jpg

つってからペース上がらない。24kmの周回なのに80分くらいかかった。修善寺5kmサーキットを16分でまわるペースだ。簡単に言えばクソペースだ。まぁ途中つって休憩とかしたししょうがないか。

やっぱり坂で足がつぶれる。ローギアを回せないのはどう考えても問題がある。

秩父到着。
KC390039.jpg


やることもないので、写真を撮って折り返す。セブンで休憩。今日はおにぎりを3個かった。補給食におけるコストパフォーマンスは、カロリー/円ではなく、炭水化物/円で判断するべきだと思う。プラス塩分がとれれば非常に良い。そういう意味では、おにぎりか5個アンパンだろう。アンパンは事前に買って持って行ったが甘すぎるので。

299の下りはすごくいい。あれほど、全開で踏んでブレーキの必要のない下りって他にはあんまりしらない。ただ、一人で走ると、ドラフティングがないので途中でどうしても失速してしまった。
帰りの記憶はほとんどない。ダラダラと走る。一人のロングライドになるとどうしても出力が続かない。254に出て、池袋まで18kmと出ていたのでかなりやる気が出た。

帰りついて、定食やでたらふく食う。刺身うまーい。プロテインとか用意した方がいいかもしれない。

やっぱり一人でやるときは、足と心肺を鍛えるなら短時間高強度で集中してやった方がいいと思う。ロングライドは、代謝系の訓練と半分趣味の世界な気がする。

どちらにせよ、もう少しLT強化しないとまともな練習もできない。生活リズムの安定と、それにあった日々の小トレーニングがカギだなぁ。


昨日20:00に寝て今頃起きてしまった(午前3時まえ)。もう一遍寝るべきか、もう起きとくべきか。


追記
秩父に行って驚いたのは普通に市街地を土砂(または何かしらの資源)を満載した列車がゆっくり走っていたことです。コンテナの貨物線が街を通過するのは地元とか稲城市とかで見たことあるけど、ただの箱みたいな車両に土砂むきだしで積んでるのは初めてみた。秩父駅通過する意味無くねぇ?

テーマ: 自転車(スポーツ用) - ジャンル: スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。