自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

テレビ「爆笑問題&日本国民のセンセイ教えて下さい!」 

2009/09/28 Mon 01:40 - category:考えたこと

伊集院がラジオで言っていたので見てみた。
結構がんばってるなぁ伊集院。

皆が「子供手当!!」、「八ッ場ダム!!」って言っている中、伊集院は
飯島秘書官の頭を叩いたらどうなるか想像してドキドキしていたそうです。


以下、まじめに思ったこと

・高速道路無料化とガソリン減税は、どうなのでしょうか? 長距離1000円になった時も思ったけど、正直、自動車の輸送効率は鉄道に比べてかなり低い。無料化にともなって渋滞の増加も予想され、輸送におけるエネルギー効率はさらに低下するだろう。くわえてガソリンの減税。新幹線やリニアが進行中の今、競合する輸送手段の優遇をやるのはどういう意図なのか。効率を下げつつ、「CO2を25%削減します」宣言。整合性とれているのか? 結局、排出権を買いまくる破目になるのでは?

・高校授業料無料化 もともと、経済事情に応じて授業料減免の制度はあったのでそれを維持か拡充するだけでいいんじゃないのですか? そもそも、ギリギリの人たちは免除されていたのだから、一律無料化は一応余裕のある中流以上のひとにもう少し余裕ができるだけで、これは子供の教育を受ける権利の保証のための政策ではなく、中流以上の家庭の可処分所得を増やす経済政策に過ぎないように思います。こども手当もかなり似た性格のもので、ある程度安定した職業に就いた人にとっては得ですが、フリーターや派遣のひとが手当をあてにして子供を作る気になれるのかと考えると微妙。


将来、消費税が増税された場合(たぶん、される)、一律に徴収した税金を一律に配っていく政策になってしまう気がする。それって意味ある政策なのか?


最低限の生命の保証と、成長の機会を確保しつつ、あとは高度な人材と高度な産業の育成に集中投資して、不必要な大量生産・大量消費ではない価値を生み出すことに専念してほしいなぁ。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/112-89425e78

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。