自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

映画「3-4x10月」 

2010/04/02 Fri 17:20 - category:映画

3-4x10月 [DVD]3-4x10月 [DVD]
(2007/10/26)
ビートたけし小野昌彦

商品詳細を見る



DVD借りました。

たけしの2作目。面白かった。個人的にはたけしの映画は当たり外れが多いけど、これは好きです。主体性のない主人公が「やってみなきゃ始まらないぞ」(実際のセリフは「振ってみなきゃ・・・」)ということを言われて、それはやっていいのか?って感じのことまでやっちゃうという話です。たけしなんで当然ながら暴力・ヤクザは出てきます。トヨエツが組長役になってますね。主人公の柳ユーレイの演技も好きです。石田ゆり子がかわいいです。かわいすぎです。

たけしの映画の中でもかなり素朴な表現になっていると思う。他の作品にも共通するけど、無駄に説明しない、一部始終を見せない、といったこだわりはこのころからあったのだなぁ。これの一つ後の作品「あの夏、いちばん静かな海。」も同じ感じ。(←たしかかなり前に深夜テレビで見た。これも結構好き)さらに本作にはBGMが全くない。途中で違和感に気付いて「そうか、それでか」と思った。たけし映画には久石譲の音楽っていうイメージがあるけど、それは3作目以降なんだそうです。

まだ観てないたけし作品も多いけど、今のところ「3-4x10月」は結構上位ランクです。「キッズ・リターン」が一位なんですけどね。

「ソナチネ」「Dolls」あたりを早くみたいな。


追記
これも結構前に書いた記事。

テーマ: 見た映画 - ジャンル: 映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/193-90f3c291

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。