自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

辛そうで辛くない少し辛いラー油  自作 

2010/05/18 Tue 01:40 - category:日常

言わずと知れたコレ↓なんですが、
PAP_0004 (2)

前まで西友に↓このように積まれていて、余裕で買えたのですが
PAP_0003 (2)

最近、生産が追いついてないようで全然買えなくなりました。SBからもパクリ商品が出ていますがそれもありません。店員のおばちゃんに聞いたら、たまーに1箱だけ入ってすぐ売れてしまうとのこと。

買えんなら作るか
と思い、今日(日付的には昨日)作ってみた。


とりあえず原材料を↓コレで確認して、
KC390018.jpg

準備しました↓
KC390019.jpg
にんにく 一固まり。
玉ねぎ 1/2
唐辛子(乾燥して輪切りになってるやつ) テキトー
塩 テキトー
豆板醤 テキトー
ごま油サラダ油(なたね) 等量で合計100mlくらい
すりごま テキトー
普通のラー油 テキトー
です。写真にはコショウとコチュジャンもありますがつかってません。

↓とりあえず切る。玉ねぎはみじん。にんにくは輪切りっぽく。
KC390020.jpg

油を全部鍋に入れて、にんにくと玉ねぎを揚げます。中火。水分を飛ばしましょう。きつね色になったら火を弱くします。水分が飛んだ瞬間に急に色が変わるので注意しましょう。
KC390021.jpg

最終的にこんな色になりました。カリカリになっているかを確認。非常に熱いので注意。
KC390022.jpg

その後、熱いうちに唐辛子のきざんだやつと豆板醤、塩でイイ感じの味にします。あとゴマもね。塩はそんなに入れなくてもいいです。唐辛子はすでに乾燥しているやつで焦げやすいので、過熱はしませんでした。

その後瓶に移して、冷めるまで待って完成!



ポイントとして、水分をできるだけ除くことを心がけました。カリカリ感を出すためです。醤油も入れてもよかったのですが、水分を減らしたいので、塩と豆板醤のみで味付けしました。

反省点としては、玉ねぎとにんにくの焦げ目がつくタイミングが若干違ったので、玉ねぎを揚げすぎてしまったことです。別々に揚げた方がいいかも。


これで辛そうで辛くない少し辛いラー油ならぬ、

辛そうで辛くない少し辛い、いや、まぁ結構辛いけど、そんなに、辛そうで見た目通り普通に辛いってわけじゃなく、少し辛いというよりはまぁ辛いんじゃないかという程度に辛いラー油

が完成しました。


味はうまそうでうまいので万事OKです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/263-a0e78255

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。