自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

テレビ「熱海の捜査官」 

2010/08/01 Sun 04:47 - category:何かの評価

観ましたよ。

三木聡監督がとても好きな僕としては、見ないわけにはいかない。「転々」で初めて知って以来、「時効警察」とその続編、「図鑑に載ってない虫」「イン・ザ・プール」といろいろ観てきました。(「インスタント沼」はまだ観てない。)

感想
本作は、「時効警察」にキャストも雰囲気も似ているのですが、それよりもう少しシリアスな感じです。
最初から音楽がとてもいい。冒頭とピアノのシーンで使われた音楽は、聞いたことあるなぁと思って、たけしの「その男、凶暴につき」でも使われていたのを思い出す。そんで調べてみたらエリック・サティの曲でした。(フランス映画「鬼火」でも使われてるらしい)「グノシエンヌ」という曲の第1番だそうです。ジムノペディは知ってたけど、これもこの人だったのか。コレ↓


それにしても、ふせえり、岩松了、松重豊あたりはやっぱり三木聡にはかかせないな。独特の「えっ・・・。」っていう間の取り方を今回も存分に発揮している。

この事件だけで話作っていくと後半グダりそうな予感もしないではないが、期待して観ようとおもう。


追記
藤谷文子きれいだったけど、調べたらスティーブン・セガールの娘らしい。初めて知った。

あと警察官募集のポスターの文句が「バンバン撃ってブンブンとばせる」だったのが面白かった。作中では一瞬チラっと映るだけで誰もふれないのに、そんな細かいとこ作りこみすぎ!!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/313-1b9c4db7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。