自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

映画「愛のむきだし」 

2010/11/03 Wed 17:25 - category:映画

愛のむきだし [DVD]愛のむきだし [DVD]
(2009/07/24)
西島隆弘満島ひかり

商品詳細を見る



8月に観ました。

昨年のキネマ旬報ベストテンやヨコハマ映画祭で高評価だったのでいつかは観ないとと思っていた本作。結論から言うと、久しぶりの「これは観るべき」と思える映画でした。237分!!



神父の息子である主人公は幼くして母を失った。生前の母の言葉に従ってマリア様のような女性を探していたが、父の信仰心が揺れ動いた結果、父に対する懺悔を強要されるようになる。懺悔の為に罪を犯しながら過ごしていた矢先、ついにマリアが現れるのだが・・・。
って話

まぁ、この後新興宗教の絡みとかいろいろあって内容を説明しきれません。
真面目なシーンと変態的シーンを織り交ぜて作られているので合わせるのが結構大変だった。

途中、ヒロインの満島ひかり(最近結婚したそうです。)が聖書の引用をする長セリフがあるのですがその中の
「引き続き残るのは信仰、希望、愛、この三つ。
このうち最も優れているのは、愛」
という一節が、多分中心的なテーマとなっているのだと、すべて観終わってから思いました。結局愛だよねぇっていうテーマの映画はかなり多い。でも本作では表面上ハチャメチャな展開に見せかけておいて、ものすごく壮大なテーマを真面目に語っている点が他の作品との違いであり、そこにどうしても注目せざるを得ない面白さがあると思うのです。



園子温監督の他の作品もできれば観てみたい。

あとキャスティングでいうと宮台真司がゼロ教会にいたのが個人的にかなりツボでした。こんなこともやってたのかあの人。

BGMにクラシックを使っている点も面白い。ボレロ。あとベートーベンの交響曲7番だそうです。

加えて、ゆらゆら帝国の主題歌。以前友人に薦められてちょっと聞いたことがあったんだけど、そのときはあまり良さがわかっていなかった。すまぬ。あらためて聞くと、非常にかっこよく面白くて中毒性のあるグループだなぁと思う。解散する最後の曲が空洞だからなぁ。


テーマ: DVDで見た映画 - ジャンル: 映画

この記事に対するコメント


東京フィルメックス映画祭で園子温監督の最新作を見に行くことにしました。タイトルは「冷たい熱帯魚」だけど、「熱い類人猿」になって観賞するつもりだぜ!うまいぜ!

439 | #- | URL

2010/11/04 00:02 編集


>>439
おそらく人間ではなく類人猿と書いたところに、理性ではなく感性で作品を受け止めるんだという気概が感じられますね。

主 | #- | URL

2010/11/04 01:02 編集

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/333-859ceabd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。