自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

映画「冷たい熱帯魚」 

2010/12/29 Wed 06:07 - category:映画

東京フィルメックスという映画祭で観た作品。映画祭って初めて行ったけど、一般公開前の映画を1300円で観られるのは結構得だと思う。しかも、監督・役者陣の挨拶あるし。

冷たい熱帯魚 公式ページ







2011年1月末公開予定らしい。内容についてはあまり語らないほうが楽しめると思う。

上映中、割と笑いが起こっていたのだが(特にグロテスクなシーンで)、僕としては、主人公視点で映像を見ていたので想像を絶する行為を目の当たりにして驚くという感情にしかならなかった。客観的に鑑賞できる人は笑えるんだと思う。ま、最後のほうの台詞はかなり笑ったが。

でんでんの演技にかなり支えられている所があると思う。出てくる人物が結構というかメチャクチャぶっ飛んでるので、役者は難しかったんじゃないかと思う。

あと内容に触れずに言えることといえば、音楽かな。始めノリのいい曲とともに冷凍食品をこれでもかとカゴに入れて買い帰ってきて超速であっためて、「いただきます」とともに音が消える、あの辺の作り方は映画ならではだなぁと思う。他にもやっぱり映像と音楽の調和が面白いと思えるシーンが多かったな。

個人的には結末に関してはあまり納得してない。監督が「全く救いのない映画を作りたい」というモチベーションで作った映画らしいから、まぁそれはそれで正解なのかもしれんけどね。



作品とは関係ないけど、有楽町の会場がそもそも映画上映の場所ではないらしく、非常に観づらかった。前方の席は平らで、字幕(自分は日本人なので大して影響はなかったが)が見えない。というか自分の前の席の人がでかかったので、隙間から変な体勢で観ることになってしまった。音もあまりよくない。関係ない光線が時々入るなど。

テーマ: 映画館で観た映画 - ジャンル: 映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/371-4d6abdfd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。