自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

ITパスポート取ってみた 

2012/04/20 Fri 21:54 - category:勉強

確定じゃないけど受かったっぽいので。

【資格】 ITパスポート(情報処理技術者試験レベル1)
【前提知識】 情報系の学科にいたこと。
【勉強時間】 6.2時間
【試験費用】 5,100円
【参考書】 基本的にはなしだが、基本情報技術者試験用のものを辞書的に読んだ(1050円)
【総費用】 6,150円

先日CBT(パソコンで受けるやつ)で受けて来た。合格発表はまだなんだけど、その場で得点が表示されて、基準に達していたので受かったってことだと思う。

無勉で過去問をやった時に、時間半分で終わったうえに得点率が8割近かったので(合格ラインは6割)、そもそも受ける意味あるのかなと思い、結構受験する気が無くなったんだけど、通常

ITパスポート

基本情報技術者

応用情報技術者

と受験していく段階で、ITパスポート飛ばして基本~の1回目で万一落ちてしまったら何か虚しくなる気がしたので受けてみた。

そんな状態だったので、このテスト用にテキスト買うのはもったいないと思い、一個上の基本情報技術者向けの本をかった。まぁブックオフだけどね。
平成24年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室 (情報処理技術者試験)平成24年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室 (情報処理技術者試験)
(2011/12/09)
栢木 厚

商品詳細を見る


これの23年度版が1050円だったので買ってみた。そんで、過去問を一応、無勉でやってみたヤツ合わせて3回分やって間違ったとこだけ、索引で調べて、受験。

過去問やってた時より、知らない単語が多かったのでめんどくさくて、得点率68%だったので実は結構危なかったんじゃないかと・・・。

情報系の人は、テクノロジ系の問題はほぼ満点とれるはずなので、テキトーに受けても多分受かります。CBT方式になってから、受験日がめちゃくちゃ増えてるので、思いつきで受けてみるということが結構可能。(今回は受験日の3日前くらいに申し込んだw)


手間のかからないCBT方式で、しかも一番初歩的な試験なのに上級の試験と値段が同じ5100円というのはちょっと納得いかない部分もある。この試験、情報処理推進機構の収益源じゃないのか?

テーマ: 資格試験 - ジャンル: 就職・お仕事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/420-cfdbb5e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。