自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

映画「みんなーやってるか!」「TAKESHIS'」 

2012/10/04 Thu 18:05 - category:映画

最近借りたやつ。たけし作品も最近の2,3作品以外はこれで全部観たことになる。

みんな~やってるか! [DVD]みんな~やってるか! [DVD]
(2007/10/26)
ダンカン、結城哲也 他

商品詳細を見る


みんな~やってるか!

たけしの映画の中ではあまり売れてないほうだと思うけど、結構楽しめた。
「3-4x10月」のときと同じような、主人公の淡々とした雰囲気が面白かった。やってることはむちゃくちゃだが。

でも「ソナチネ」まで撮った後にコレってのがすごいな。
強盗などシュールなコントは良かった。
ハエ男になる前までが面白い。もともと意味不明な内容だけどハエ男以降なんか飛びすぎてイマイチ。


たけしが透明人間研究の博士として登場するシーンでのセリフ
「オーマイ親鸞ッ!」
が好きだった。何故かすごく印象に残っている。


自動車屋の店長、どこか他の作品で見た人なんだけど思い出せない。ひょうひょうとしていて好きだ。


TAKESHIS' [DVD]TAKESHIS' [DVD]
(2006/04/07)
ビートたけし、京野ことみ 他

商品詳細を見る


TAKESHIS'

続いてこっちもシュール。これもあまり売れてないんだけど、面白かった。

夢の話なのか、選択による分岐の話なのか、こうすればという妄想なのか、あまり外部的な知識なしに観たから解釈とかできない。でも、違う場面で違う人物として登場する人物なのに同じ役者がやっている役は同じ役割(というかセリフ)をやっているというのが、興味深い気がした。岸本加世子は何かと邪魔してくるし、大杉漣はお金を持っていくなど。

まぁ、ゾマホンが真夜中にライト持って走ってたのが一番笑えた。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/443-1e57dc84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。