自己紹介

1517

Author:1517
東京都内に住んでいます。地震などの災害に弱い木造住宅密集地域を省略して、モクミツ地域と呼ぶそうです。何が言いたいかというと、私はいまモクミツ地域に住んでいるということなのです。

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

映画「大阪ハムレット」「おくりびと」 

2009/05/18 Mon 01:23 - category:映画

おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘広末涼子

商品詳細を見る


先週観た映画です。@ギンレイホール

「大阪ハムレット」
おおざっぱに言うと家族に関する映画です。割と平凡な感じで「そうかぁ」と思いながら見ていたら終わってしまいました。面白いシーンもたくさんありましたが全体的な感想としてはイマイチかなぁと思いました。あと、私自身、大阪の人間じゃないのでよくわからないのですが、方言(というかしゃべり方)が結構ぎこちないところがありました。

「おくりびと」
結構話題になっている映画は期待度が高くなって肩すかし、ということが多い気がするのですが今回はいい意味で予想を裏切られました。納棺師という仕事と家族が作品のメインテーマなのだと思います。主役の本木雅弘自身が製作に大きく関わっていたそうで、演技の迫力もすごいものがありました。あと山崎努もいい感じ。加えて、遺族役の俳優陣もかなり良かったと思います。あと、編集とかカメラの撮り方とか、どこをどう工夫しているのかはよくわからないのですが、いい映画とそうでないのとでは全然違う気がします。だめ押しで久石譲の音楽。音楽ひとつで感情の入り方がものすごく変わってしまう。この人が音楽をやると大体の映画はいい映画になってしまうのではと思ってしまいます。



映画の感想では意識的にストーリーには詳しく触れないようにしています。あらすじがわかってしまうと、見ようと思っていた人に悪いので。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://donbero.blog41.fc2.com/tb.php/77-eb1007d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。